1. GeekOut
  2. Sansan株式会社
ログアウトしました

Sansan株式会社の採用・求人情報

「世界を変える新たな価値を生み出す」をミッションに同社は世界初の法人向けクラウド名刺管理サービスを世に送り出し、企業における名刺管理を提唱し続け、今まで存在しなかった市場を創りだしました。
【自社サービス「Sansan」(サンサン)とは?】
名刺の情報を100%データベース化し、企業内で共有するサービス。クライアントは専用のスキャナとアプリケーションで名刺をスキャンするだけで、SaaSサービスで名刺管理を完結することが可能。個人名刺情報のみならずデータに関連するニュースや人事情報を閲覧したり、登録情報が蓄積すると取引先の組織図が自動的に生成され、社内の人脈と合わせて人脈樹形図も表示されるなど社内の状況を可視化しビジネスチャンスを逃さずに売上拡大へ貢献します。現在は7000社以上が導入しており、更なる拡大を目指しています。
【社内環境】
「世の中にインパクトを与えるサービスを作りたい」と思う人たちが集まり、業務の枠にとらわれず、サービス全体に関わり、意見し技術的な交流もさかんに行われる環境です。
【同社設立経緯】
社長の寺田氏が三井物産時代に社内ベンチャーとして立ち上げる。2007年5月に三井物産を退職し、仲間と共に三三(株)を創業しました。

会社概要

会社名 Sansan株式会社
所在地 東京都渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル13F
資本金 4607百万円
設立年月 2007年06月
代表者氏名 寺田親弘
事業内容 名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売
◆法人向け:『Sansan (サンサン)』
◆個人向け:『Eight(エイト)』

世界中で年間数百億枚も交換されるといわれる名刺。
色々なものがIT化される中、名刺は依然紙媒体のアナログなままです。日本だけではなく、世界のビジネスマンがそのアナログの名刺を使っており、ここに大きなチャンスがあると考えています。

【導入実績】三井物産、リクルート、サイバーエージェント、住商グローバル・ロジスティクス等
従業員数 400人